初心者講座

【初心者講座】Amazon 商品登録・納品のやり方 画像解説【#15】

投稿日:

皆さんこんばんわ!

 

本日は商品登録のやりかた+Amazon倉庫への納品手順を

画像を添えて説明していきます!

 

Amazonの販売用のアカウントを作った人向けの記事となります!

画像は全てクリックで拡大され別ページで表示されます!

 

※大口登録キャンペーンの2か月目も月額10円の特典を希望している方は

先に項目2の注意点をご確認下さい。

商品登録

まずはAmazonへの商品登録のやり方です。

 

まずは自分の販売用のアカウントのトップページにアクセスします。

 

そしてトップぺージの「カタログ」か「在庫」のタブにマウスを合わせると

「商品登録」という項目が出てきますのでそれを選択します。
beginner-course015-1

 

 

商品登録ページが表示されたら

赤枠で囲った中に

商品名やJANコード(商品バーコードの数字)などを入力します。

 

今回は試しに

「4988601009669」

と入力してみて下さい。

※Amazonの大口登録キャンペーンの2ヵ月目のキャンペーンも利用する場合の方は
本当に納品する予定の商品を入力して下さい。

beginner-course015-2

 

 

そうすると検索結果として商品が出てきます。

②の赤枠のところの画像のものと同じ商品が表示されているでしょうか?

それが確認できたら「出品する」を選択します。

beginner-course015-3

 

すると次のページでこのような

beginner-course015-4

  • 出品者SKU
  • 商品の値段
  • コンディション

といった何か所か入力する必要のあるページが出てきます。

 

出品者SKUは最初はあまり気にしなくてよいかもしれませんが

要は管理番号みたいなものです。

収支管理等でExcelを使いはじめたりすると役に立つ場面などが出てきます。

 

わたしはせどりすとプレミアムというアプリでSKUが自動振り分けされています。

毎回手作業はしんどいのでやめたほうがよいと思います。

 

価格は出品するコンディションに合わせて設定します。

今回はテストでひとまず7777円にしました。

 

そして該当のコンディションを選択します。

新品商品なら新品、これはわたしの私物なのでそのコンディション通りにしました。

ほぼ新品でもイケるかな( ˘ω˘ )w

 

そして注目して欲しいのが青枠で囲った④。

 

このフルフィルメントチャンネルというところで

下の「商品が売れた場合、Amazonに配送を代行、およびカスタマーサービスを依頼する」

これにチェックを入れ

⑤の保存して終了を選択することで

Amazon倉庫に納品する準備ができます。

 

ここまでがまずは

【商品登録】

です。

 

注意点

※前回の記事(リンク)

でお話した

Amazon大口登録キャンペーンを対象にする為にも

「商品が売れた場合、Amazonに配送を代行、およびカスタマーサービスを依頼する」

必ずこちらを選択する必要があります。

 

そして今日この記事を作るために

実際に試しに操作してみたところ

「商品が売れた場合、Amazonに配送を代行、およびカスタマーサービスを依頼する」

を選択しても

なぜか自己出品での出品となる現象を確認できました。

 

これだと

【始めに出荷元を「出品者様出荷」で販売していた商品を「Amazon」に切り替えた場合は対象外となります。】

これに該当しちゃうだろ?と思い

それをサポートに電話して確認したところ

 

「商品が売れた場合、Amazonに配送を代行、およびカスタマーサービスを依頼する」

を選択してもなぜか自己出品での出品になるエラーのようなものがあるとの事。

 

その場合、

出品後に、Amazonから出荷などの別の操作などをしたりせず

サポートに電話をして

 

キャンペーンを利用したいのだが

「商品が売れた場合、Amazonに配送を代行、およびカスタマーサービスを依頼する」

を選択しても自己出品の扱いになってしまうということをサポートに伝え支持を仰いで欲しいとのことでした。

 

こういうイレギュラーもあるので

やはり登録する時からサポートに電話して

初めのキャンペーンだけはしっかり受け取れる状況でやったほうがよさそうです。

 

 

Amazon倉庫への納品手順

商品が無事登録できたら

次はその商品をAmazon倉庫へ納品する方法です。

 

先ほどの商品登録が完了すると

このような画面になります。

beginner-course015-14

画像もAmazonから出荷を選択したのに現在の取り扱い元が出品者になっています。

普段は別に問題ないです。

これで次へ進むを選択します。

 

今回は1点商品を登録して

そのまま納品ページにきましたが

本来は複数の仕入れた商品を選択して

この納品ページにきます。

 

 

数量を入力するページになるので

数を入力し、保存して次へ進みます。

beginner-course015-6

 

 

次の画面はどこもいじらず次へ進みます。

beginner-course015-7

 

 

 

ここでは商品に貼らなくてはいけない「管理ラベル」を

誰が貼るかを聞いてきています。

beginner-course015-8

通常であれば自分で貼って出しますが

Amazonに依頼することもできます。

 

この画像では出品者の方で貼るを選択しているので

印刷するラベル数というものや

印刷するというボタンが出ています。

 

慣れてきたら依頼なども考えてよいかと思いますが

初めのうちは自分で貼り付けて納品したほうがよいと思います。

 

ラベルシールは

エレコム ラベルシール FBAラベル 出品者向け きれいにはがせる 24面 100枚入り EDT-FBA24100】

などがおススメ。

綺麗に剥がせるタイプがよいです。

 

ラベルを貼ったと仮定して次に進みます。

 

 

このページではどこの倉庫に納品するかを指定されています。

beginner-course015-9

今回の納品では

神奈川県の倉庫を指定されていますね。

 

ここはちょこちょこ変わります。

ちなみにここで通常商品と大型商品や、危険物の商品が含まれていたりすると

納品先が2つに分かれて指定されたりします。

 

確認したら次へ。

 

 

ここは何もいじるところはありません。

beginner-course015-10

次へ進みます。

 

いよいよ納品作業も大詰めです。

beginner-course015-11

一番上の商品の確認と修正は

プランに入れたけどやっぱり入れないといった時などに使います。

 

納品する商品に問題がない時

2の配送業者を選択します。

 

前は上の段のパートナーキャリアを利用する可能性はかなりありましたが

現状はほぼ利用することはないと思っておいて大丈夫です。(2018年8月現在)

 

なので他の配送業者を選択して

ゆうパックやヤマト運輸、佐川急便など利用するものを選択します。

 

必ず利用する運送会社を選択して下さい。

ここで選択した運送会社で納品ラベルを印刷するのですが

やったことはありませんが

ゆうパックで印刷したのに佐川急便で出したりしたらおそらくペナルティがあります。

 

受領してくれない可能性もあるので必ず発送する業者を選択して下さい。

 

 

ラスト一個前。

beginner-course015-12

 

ここでは送る箱の数と箱のサイズを入力します。

②のところで画像では1箱を選択していますが、2箱、3箱ある場合は複数を選択します。

③の重量はざっくりで大丈夫ですが

かなり重い時はしっかり測らないとダメです。

 

重量超過という決まりがあり、

15kgを超える荷物を納品する場合、それを示すシールなどを箱に貼らなくてはいけません。

 

箱の寸法もメジャーで測って入力しましょう。

そして入力が終わったら確認するを押します。

 

入力必須の所で入力漏れがあると確認するが押せないようになるはずです。

 

 

ラスト

beginner-course015-13

最後に箱に貼る納品ラベルを①を押して印刷します。

 

そしてその印刷ラベルを貼り付けたら、

実はまだ終わりじゃありません!

 

そのラベルとは別に

運送会社の普通のラベルが必要です。

 

印刷したラベルはAmazon倉庫で使うものなので

運送会社には関係ありません。

 

ないとは思いますが

そのラベルの上に運送会社のラベルが貼られているなんて悲惨な画像もみた事があるので

Amazon用のラベルに被ったりしないように

運送会社のラベルを貼って下さいね!

 

そして右下の納品完了を忘れずにクリックして下さい!

これで終了です!

 

まとめ

ひとまず書き上げてみましたが

漏れなどあるかもしれません。

 

慣れてしまったせいで

普通疑問になるところがスルーされていたりという可能性もありますので

 

疑問点ありましたら気軽にコメント等下さい( ˘ω˘ )

 

納品の際の参考にしてくれれば幸いです(*'ω'*)

 
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

☆★☆★☆メルマガ登録無料特典プレゼント中☆★☆★☆

現在、

せどりのススメ メールマガジン 五輪書

に登録して頂いた方に、超豪華無料特典をプレゼントしております!

 

メルマガ登録無料特典は、

十数名のせどり仲間達で共同制作した資料で
超有料級の様々な店舗で使える、仕入れノウハウを数か月間かけて制作したものです!

 

内容としましては

・スーパーやショッピングモール
・TSUTAYAやGEOなどのゲームショップ
・家電量販店
・リサイクルショップ
・ホームセンター

といった誰もが利用する店舗情報や、

【電脳せどり】
【その他様々なノウハウ】

約100店舗1000商品の仕入のコツ、ノウハウ。
実際に「何を」「いくらで仕入れていくらで販売できたか」といった内容の

1000ページを超える勢いの半端じゃないボリュームの資料となっています!

 

この有料級の情報を、なんと

「無料」

でお渡しします!!

 

せどりに初めて挑戦する人や、

せどりで少し伸びやんでいる方なども

このプレゼントを使ってロケットスタートばりのダッシュをしちゃってください(゚∀゚)===!!

 

さらにこの資料は新たな店舗などを追加で作成しています。

追加分も

完成しましたらメルマガにてご連絡・配信させて頂きますので

ぜひ、せどりのススメのメルマガに登録してみて下さい( ^∀^)!

☆★☆★☆【せどりのススメ】☆★☆★☆

 

★☆★せどりに関する質問、随時受け付けています!★☆★

わたしにわかる範囲にはなってしまいますが

全てに目を通し、出来る限り返信させて頂きますので気軽にお問い合わせください!

-初心者講座

Copyright© せどりのススメ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.